名前を呼んで♯ナースの夜咄7

母が癌の末期で 重度の認知症だった
帰郷したときは
私のことはわからなかった

ありがとう
助かるわ
優しい穏やかな言葉はもらえたけど

「さっちゃん」と
聞き慣れた母の声で
呼ばれることは 二度と、叶わなかった